KYC Registry

コミュニティー協働による開発。 安全な共同プラットフォーム上で標準化したKYC情報を共有

地方銀行: コルレス先が要求するKYC情報の標準と品質

複数の銀行と取引を行っていますが、世界各地との取引を行うには、少数の大手コルレス銀行に依存します。大手コルレス銀行は、貴行業務について厳格なKYC要件の適用と透明性の確保が必要になります。 KYC Registryは、簡単且つコスト費用効果に優れた、コルレス銀行が利用可能な高品質の検証済のデータを提供します。

KYCに関する照会の増加

利益減少及び規制対応の増加により、コルレス銀行業務の見直しが行われています。

小規模の地方銀行は、国際業務の維持と拡大に一部の主要コルレス銀行とのリレーションシップに依存します。大手コルレス銀行は、強化されたKYC、AMLに関連した義務、またデューデリジェンスの一環として発生するコストの増加に直面しており、リレーションシップの見直し、リスク回避を行っています。

結果、デューディリジェンスにおいて、貴行業務に関してより詳細な質疑が増加します。数多くの異なった質問事項を、銀行毎に異なった書式で、コルレス銀行とバイラテラルと取り交わす必要が生じます。急速にコストと作業負担が増加し、限られたリソースへのプレッシャーとなり、回答の適時性及び品質の低下させます。効果的なKYCデューディリジェンスが業務参入条件であり、改善が必要になります。

KYC Registry

KYC Registryは、標準化したKYC情報を貴行が指定したコルレス銀行や取引金融機関と共有可能とします、安全なオンラインプラットフォームです。

SWIFTはコミュニティーと協働してKYC Registry を開発、複数の法域必要条件を満たすKYC情報の標準を大手コルレス銀行と定義しました。貴行と貴行のコルレス銀行は、KYCコンプライアンスにおいて、グローバルなベストプラクティスの水準に対応できます。

KYC Registryは、登録されたKYC情報の効率的管理をサポートします。SWIFTは登録されたKYC情報の検証を行い、変更があった場合、また更新が必要な際は、アラートを送信します。

KYC情報の登録、コルレス銀行との情報共有は無料です。KYC情報は貴行の管理に属し、貴行が指定したコルレス銀行にのみ共用が可能です。

貴行はコルレス銀行にKYC Registry経由でKYC情報を共有するよう依頼できます。貴行がコルレス銀行のKYC情報を入手する場合は、単一の利用料 を支払うことで、必要に応じて何回でも当該KYC情報にアクセスできます。

SWIFT Traffic Profile

貴行のコルレス銀行は、下流取引における潜在リスクとネスティングを評価するため、追加の透明性確保を求めることがあります(Know Your Customer’s Customer)。

SWIFT Traffic Profile は、グローバルトなトラフィック全体についてテーラーメイドのレポートを提供し、貴行の透明性と貴行業務の安全性をコルレス先に提供します。貴行は当該レポートをKYC Registry上でコルレス銀行と共有できます。

KYC Registry および SWIFT Traffic Profileによって、地方銀行はKYCデューデリジェンスにおいて、グローバルなベストプラクティスの水準に簡単に対応できます。

KYC RegistryとSWIFT Traffic Profileを利用して、ひとたびKYC情報を共有することで、包括的且つ効率的な対応ができ、レプテーションとビジネスの安全性を高めます。

詳細情報

地方銀行の利用メリットはこちらををご覧ください。

SWIFT Traffic Profileの詳細情報はこちらをご覧ください。