SWIFT Traffic Profile

貴社のSWIFTでの交信活動プロフィルを独自に作成

貴社の支払データが伝える内容は知るに値します

支払の流れについての明確な報告   

SWIFT Traffic Profileは KYC Registryユーザーのための付加価値サービスですこれはFATFが高リスクと見做すかEUまたはOFACが制裁対象とした国が関与する貴社のSWIFTメッセージを見易いグラフで提供する一組のレポートです

SWIFT Traffic Profileを購読すると、リスクの可能性が分りどの国あるいは取引先が関与しているか理解できますSWIFT Traffic ProfileはSWIFTが独自に集計したグローバルなメッセージのトラフィックを出所とする独立した中立的なデータを提供しますこれは四半期ごとに更新され貴社がリスク査定のために必要とする最新の事実に基づく証拠を提供します 

貴社はプロフィルデータを共有することにより貴社の活動の透明性を相手側に提供できますこれに対し相手側は自社のSWIFT Traffic Profileデータを共有して貴社の顧客情報把握に助力することができます  

高リスク国に対するスポットのエクスポージャ

このレポートは顧客間決済および貿易金融取引を対象とし、重要な疑問に直截な回答を提供します:

  • この銀行は高リスクまたは制裁対象国へのエクスポージャがあるか? (レベル 1 レポート)
  • エクスポージャはどの国に起因するか? (レベル2レポート)
  • どの機関にエクスポージャが起因するか? (レベル3レポート)

結果は相対的な数値と数量で示され、リスクを迅速に査定し、競争上の情報を開示することなくもっとも必要な分野に注意を集中できます

貴社の間接的な関与 先を提示

直接的な仕向と被仕向メッセージと同様に、このレポートは貴社の相手先の下流活動と相手先の顧客の組込みアカウントに起因する間接的エクスポージャも明るみに出します-この情報は貴社を護り制裁遵守を確実にするためにきわめて重要です

貴社のコルレス先に制裁遵守を明示 

SWIFT Traffic Profileはリスク査定に役立つだけでなく、貴社の制裁遵守と透明性を示す貴重な証拠ですこれは貴社コルレス先の適正調査上の問合せへの回答をKYC Registryを通じて行うことにとって提供できます

レベル1とレベル2のレポートはRegistry.を通じて共有できますコルレス先は貴社にアクセスを申出なければなりません、貴社は許可、拒絶、取消をすることができ、つねにデータの支配権を保持します

適正調査と効率性の強化

貴社がKYC Registryのユーザーであるときは、すでに標準KYCドキュメンテーションセット一式の利便を得られています、これはコルレス先と共有し先方からも受取ります

KYC Registryは共同作業により最良慣行を達成することにより、複雑な業務を簡略化しコストを削減して業界に寄与していますSWIFTは中立的な仲介者として、情報交換のための安全な共有プラットフォームを提供しています貴社のデータは常に貴社の管理と責任の下にあります    

SWIFT Traffic Profileを購読することにより、貴社はKYCの努力の価値と効果を増強し、適正調査コミュニケーションを標準化し、遵守不履行で課される懲罰へのエクスポージャを削減できます