KYC Adverse Media

KYC Registryポータル経由の包括的で高品質の法人情報

SWIFTのKYC Adverse MediaCustomer Due Diligence (CDD)強化のために

KYC Adverse Mediaサービスとは何ですか?

KYC Adverse Media はSWIFTがDow Jonesと提携して提供する新しい付加価値サービスで KYC Registryを経由します.これはKYC Registryのユーザーに金融機関に関する新聞記事のDow Jones Risk & Compliance データベース、および「プロフィルノート」-規制機関および管轄当局からの公式伝達と発表(例、実施措置、捜査、罰金等)へのアクセスを提供しますこのサービスはコルレス先とコルレス先候補顧客の適正調査とKYCの処理をサポートします 

このサービスは購読契約に基づくものでKYC Registryの顧客だけが利用できます  しかし、このニュースデータベースはKYC Registryに入っていない金融機関に関する情報も含んでおり、いっそう役に立つもととなっています銀行は相手先についての否定的なニュース情報にアクセスするに当たり相手先の許可を必要としませんこの点は銀行がKYCのデータと文書の所有権を持っていてこれを共有する相手先を選択できるKYC Registry経由で提供される他の情報とは異なります

KYC Adverse Mediaを利用すると私の会社にどんな利点がありますか?

ニュース記事と規制当局の発表を収集し分析することはKYCプロセスの重要な部分です規制当局は金融機関が各コルレス先のリスク格付けに従ってCustomer Due Diligence (CDD)を行うことを期待しており最近の執行ケースでは新聞の否定的記事を公に利用できることを挙げています

利用できる公開情報源の数を考慮すれば、このような情報の収集には時間がかかります。もし手作業でインターネットを検索したときは、信頼できて有意な情報を分離すること、あるいはニュース事項を範囲が広いFIグループではなく、具体的に影響を受ける法人に関連付けることは困難なことがあり、優れた、リスクに基づく決定をすることがさらに難しくなりますニュース提供者を利用することは、特に中小銀行にとっては費用がかかり過ぎます

KYC Adverse Mediaサービスは高い品質のニュースおよび規制情報をすべての規模の機関に利用可能とすることによりKYC情報の透明性と一貫しを強化します

他のサービスよりもKYC Adverse Mediaサービスを選ぶべき理由は?

KYC Adverse Mediaは具体的な価値を付加する多数の独自な特色を提供します

  • これはニュース項目を具体的な機関に対応付け、より優れた、より目標を絞った意思決定を可能にします
  • 購読したときは同一のKYC Registry契約(KYCグループ)内のすべての機関が、ユーザー数または記事件数の制限なしで、利用できます 従って事前に総コストを把握できます
  • 将来は、記事に取り上げられた機関が解説または公式発表を付記して添付可能とすることにより透明性を強化する予定です

KYC Adverse Mediaサービスは世界中32,000以上のニュース刊行物からのコンテンツを含みますコンテンツは2013年に遡り(目下2012年まで遡及の途上)、日々新しいコンテンツが追加されつつあります

これはすでにデータをRegistryに提供したか否かに関係なく KYC Registryに加盟したすべての機関が購読すれば利用できます

立上げて運用するのは簡単でしょうか?

いったん購読すると貴社のKYC Registryのすべてのユーザーが直ちにKYC Adverse Media データベースにアクセスできますーインストールや研修の必要はありません 

ユーザーはKYC Registryポータル上のKYC Adverse Mediaタブならびに特定機関についての状況チェックをするときはAdverse Media informationへのリンクにアクセスてきますこれらの記事の大部分はKYC Registry中にあるその機関のKYCデータおよび文書と同じ画面に既に表示されており、これはユーザーがキーボードを使って検索する必要がないことを意味します同時に、(まだ)Registry 加盟者でない機関についてのコンテンツを検索するオプションも予定しています

KYC Adverse Mediaの発注はどのように行いますか?

KYC Adverse Mediaの発注はKYC Registryに加盟したときまたはその後SWIFT e-ordering システムを使ってサインアップできます年間購読料を支払うと貴社のKYC RegistryユーザーすべてがKYC Adverse Mediaに無制限にアクセスできますSWIFT Account Manager購読料金は貴社の規模に基づきますSWIFTアカウントマネジャーに連絡して追加情報をご請求ください